連載
2019.6.8

〈鳥取銀河鉄道祭〉のために 宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」 #2 活版所

鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2019 のメイン事業となることが決まった〈鳥取銀河鉄道祭〉。宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」の物語をベースにしながらも、鳥取県内の魅力的な人々や動きなどを集め最終的に舞台公演を構成していく試みです。ここでは原作「銀河鉄道の夜」の最終稿を13回にわたって紹介していきます。

  • #今井書店グループ
  • #宮沢賢治
  • #星座
レビュー&レポート
2019.5.31

レポート:mogu book「語り」について考える

3月2日、鳥取市のことめやで、「mogu book「語り」について考える」というイベントが開かれました。mogu bookはサトウアヤコさんの主催する、カード・ダイアローグ(独自のカードを使った対話の方法)による読書のイベント。この会を共同主催したnashinokiさんが、当日の様子を振り返ります。

  • #カード・ダイアローグ
  • #サトウアヤコ
  • #本
連載
2019.5.21

〈鳥取銀河鉄道祭〉のために 宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」 #1 午后の授業

鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2019 のメイン事業となることが決まった〈鳥取銀河鉄道祭〉。宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」の物語をベースにしながらも、鳥取県内の魅力的な人々や動きなどを集め最終的に舞台公演を構成していく試みです。ここでは原作「銀河鉄道の夜」の最終稿(1)を13回にわたって紹介していきます。

  • #わらべ館
  • #宮沢賢治
  • #星座
レビュー&レポート
2019.5.6

レポート:「招魂祭前夜祭」倉吉・鎮霊神社

倉吉の中心部、打吹公園内に位置する鎮霊(しずみたま)神社にて4月6日(日)に「招魂祭前夜祭」が行われました。同神社例大祭「平和の祭典招魂祭(しょうこんさい)」の前夜祭として「現時点プロジェクト」が主催。当日の様子を紹介します。

  • #プロジェクションマッピング
  • #倉吉市
  • #打吹公園
トリムジカ・プレイリスト
2019.4.24

トリムジカ・プレイリスト #6 高橋 潤(be mellowメンバー)

鳥取の特定の場所や風景に合う音楽を、月替わりの推薦人がお届けするプレイリスト。大型連休目前の今回は、米子のアカペラグループで活動する高橋潤さんが選曲。春、米子の城下町を散策するのにぴったりな10曲をお届けします。

  • #地蔵信仰
  • #城下町
  • #散歩
+◯++◯な人
2019.4.6

山下残さん(振付家・演出家)#3 政治と芸術のマニフェスト

京都を拠点に活動する山下残さんは、鳥取市のアートプロジェクト「HOSPITALE」の招聘作家として2018年に滞在制作(8.10〜9.23)を行い、同年5月に行われたマレーシアの国政選挙についてのパフォーマンス作品「GE14(the 14th General Election)」を制作・発表しました。インタビュー最終回は、具体的な政治と芸術の関係について、また鳥取で発表した作品を発展させる次回作について伺いました。

  • #HOSPITALE
  • #パフォーマンス
  • #マレーシア
+◯++◯な人
2019.3.27

山下残さん(振付家・演出家)#2 違うことと同じこと。同じことの中の一つ一つの緊張

京都を拠点に活動する山下残さんは、鳥取市のアートプロジェクト「HOSPITALE」の招聘作家として2018年に滞在制作(8.10〜9.23)を行い、同年5月に行われたマレーシアの国政選挙についてのパフォーマンス作品「GE14(the 14th General Election)」を制作・発表しました。インタビュー2回目は、鳥取での創作過程で重要な要素となっていった実際の選挙演説について、そして、パフォーマンスの上演について伺いました。

  • #HOSPITALE
  • #パフォーマンス
  • #マレーシア
+◯++◯な人
2019.3.19

山下残さん(振付家・演出家)#1 作品の中で行動が一貫していないピエロのような存在

京都を拠点に活動する山下残さんは、鳥取市のアートプロジェクト「HOSPITALE」の招聘作家として2018年に滞在制作(8.10〜9.23)を行い、同年5月に行われたマレーシアの国政選挙についてのパフォーマンス作品「GE14(the 14th General Election)」を制作・発表しました。インタビュー初回は、マレーシアでの取材を中心に尋ねました。

  • #HOSPITALE
  • #マレーシア
  • #振付家