おととからだであそぼう!即興音楽とダンスのワークショップ」6月21日(日)

毎年鳥取市わらべ館で開催されている「即興音楽とダンスのワークショップ」の特別編は、初の屋外開催。同日同会場にて開催の「鳥取夏至祭2020」と併せて、即興音楽・ダンスを体感できる1日となります。


鳥取市のわらべ館で毎年月に一度のペースで行われてきた「即興音楽とダンスのワークショップ」。
音楽家やダンサーの講師たちと一緒に、子どもも大人も一緒に即興による音楽やダンスを楽しむ機会として、今年も開催されます。

今回はその特別編。「おととからだであそぼう!」と題して、会場を普段の「いべんとほーる」から屋外の「わらべ夢広場」に移して開催されます。屋外で参加者同士が間隔を取り、接触をしないようにできる遊びを行うとのことで、遊びの内容は当日明らかになるとのこと。

2018年度の「即興音楽とダンスのワークショップ」の様子

また、ワークショップ終了直後には同会場にて、即興音楽・ダンスパフォーマンスのフェスティバル「鳥取夏至祭2020」も開催されますので、併せて参加してみてはいかがでしょうか。

「即興音楽とダンスのワークショップ」は、鳥取大学附属地域学部芸術文化センターが開講する「地域を知り、地域で実戦するアートマネジメント講座2020」(令和2年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業)実践活動編のプログラムの一つとして実施されるものです。現在、こちらの講座に参加し、ワークショップを一緒に運営する方も併せて募集されています。

写真:田中良子


「おととからだであそぼう!即興音楽とダンスのワークショップ」
6月21日(日)13:30ー14:30(13:15から受付)
わらべ夢ひろば ※荒天中止
参加無料、要事前申し込み、定員20名
対象は年長児以上(小学3年生以下は要保護者同伴)
講師:きのさいこ 荻野ちよ 田中悦子 森本みち子(鳥取在住)

参加申し込みは、こちらのリンク先より受け付けています
お問い合わせは、わらべ館(0857−22−7070)まで。

同日開催:
鳥取夏至祭2020
15:00頃- わらべ館ツアーパフォーマンス
15:20頃- わらべ館セッション

公式ホームページ
https://tottori-geshisai.jimdo.com/

お問い合わせは、鳥取夏至祭実行委員会(0857-31-5130 / geshisai2020@tottori-u.ac.jp)まで。

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。不定期に集まり、運営方針や記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!