トットツアーvol.1「湖山池阿弥陀堂」参加者募集

ウェブマガジン「トット」では、普段なかなか一人では行くことが出来ない場所などにみんなで出かけて、あれこれとお話も聞いてみようというツアーを、今年度4回ほど開催します。第1回は「湖山池阿弥陀堂」です。


阿弥陀堂は、昭和初期から鳥取で新作民藝運動を推進した吉田璋也により、鳥取民藝美術館別館として湖山池の北岸に建てられました。展望室のほか、2部屋の茶室、水屋からなり、外観も湖山池周辺の景色と調和するように建てられています。

当日は、鳥取民藝美術館常務理事の木谷清人さんに案内をしていただきます。お話を伺ったあとは、阿弥陀堂でゆっくりランチをして、空間を楽しみます。

ツアーの様子は後日「トット」の記事としてアップします。

トットのライターや関係者以外の方の参加ももちろん歓迎です。阿弥陀堂の中に入れる人数に限りがあるため定員を設けています。ご希望の方はお早目にお申込みください。


トットツアーvol.1 湖山池阿弥陀堂
2019年5月12日(日) 11:00-13:00

場所|湖山池阿弥陀堂(鳥取市三津)

集合時間|10:50

集合場所|美萩野西山公園横の駐車場
https://goo.gl/maps/pX7DkPguLmGrKs6a6
(大変わかりにくい場所のため、迷われたら090-4572-8252までお電話ください)

参加費|2,000円(お弁当付)
※お弁当が必要ない方は1,000円

定員|15名(先着順)

申込締切|5月10日(金)正午
※ただし、定員になり次第締め切ります

申込方法|
info@totto-ri.netまでご連絡ください。
また、Facebookイベントページも立ち上げています。
参加ボタンを押していただく形でも受け付けています。
https://www.facebook.com/events/466547277420859/

問合せ|090-4572-8252(濱井)

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。不定期に集まり、運営方針や記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!