• #トーク
  • #パーティー
  • #リスタート
  • #周年記念
  • #樗谿グランドアパート
  • #豊岡劇場
  • #鳥取市
2019.3.30

ウェブマガジン「トット」
2周年記念 トーク&パーティー

 鳥取でみずからの暮らしと文化を作る人のウェブマガジン「totto(トット)」は、2019年4月10日、オープンから2周年を迎えます。これを記念して、4月14日(日)に、ゲストを迎えてのトーク&パーティーを樗谿グランドアパート(鳥取市)にて開催します。


「トット」は2014-2015年度の2年間、鳥取県内全域で開催されたアートプロジェクト「鳥取藝住祭」で繋がったメンバーを中心に立ち上げました(詳しくはABOUTページ参照)。ウェブを運営することで、鳥取県内のアート情報や暮らしの中の創造的な動きを発信しつつ、地域プロジェクトの実践者や応援者が繋がれる場をつくることも大切にしています。

オープン2周年記念のトークでは、“クリエイティブな場づくり”という観点から、同じ山陰エリアで先進的な取り組みをされているの「豊劇新生プロジェクト」代表の石橋秀彦さんをお招きします。歴史ある文化的な空間「豊岡劇場」(兵庫県豊岡市)を新たな場として蘇らせるまでの思いや協力体制の作り方、現在の活動、運営の仕組みなどについてお伺いします。また、後半はトットのメンバーも参加して、クロストークで議論を深めていきます。

芝居小屋として昭和2(1927)年に開館した豊岡劇場。社交ダンス場、戦時中は倉庫、戦後は映画館として営業された

大衆文化を生む場として長年地域に愛され続けてきた豊岡劇場。2012年3月末の閉館後「豊劇新生プロジェクト」により建物がリノベーションされ、再び地域の文化拠点となるべく「CINEMACTION 豊劇・豊岡劇場」として2014 年12 月に再スタートしています。
築き上げられたものを引き継ぎつつ、新しい動きを生み出すためにできることはなにか、一緒に考えてみませんか。ご参加をお待ちしています。

会場は鳥取市の歴史的建造物である樗谿グランドアパート。1930年に竣工した木造2階建の住宅で、占領軍将校の住居として使用されていたこともある

ウェブマガジン「トット」 2周年記念 トーク&パーティー
2019年4月14日(日)13:30-16:00

プログラム|
13:30-13:40 開会/挨拶/トットの紹介
13:40-14:30 ゲストトーク「豊岡劇場と豊劇新生プロジェクト」
14:30-15:00 クロストーク 登壇者:石橋秀彦さん、トットメンバー数名
15:00-16:00 パーティー
※飲み物・軽食を用意します

ゲスト|
石橋秀彦さん(石橋設計代表取締役/豊劇新生プロジェクト代表)
1969年4月生。兵庫県豊岡市の中学を卒業後、1985年に北アイルランドの高校へ留学。北アイルランド、ベルファースト市のアルスター大学で芸術を学び、マンチェスター・メトロポリタン大学・大学院FINE ART修士課程を修了。ロンドンで作家活動後、1999年に帰国。2008年に、東京渋谷のユーロスペースにて、北アイルランド映画祭を主催。現在豊岡市日高町の有限会社・石橋設計の代表取締役。2014年12月に豊岡劇場・代表に就任。豊岡劇場は2014年12月27日に再開した。
CINEMACTION 豊劇・豊岡劇場

会場|
樗谿グランドアパート 1Fホール(鳥取県鳥取市上町93-1)
http://artscape.jp/report/review/10149046_1735.html

参加費|1,500円
定員|30名

主催|
鳥取藝住実行委員会(トット編集部)
〒680-0822鳥取市今町2丁目201トウフビル1F RMS内
メール info@totto-ri.net
電話 090-2409-7984(水田)、090-4572-8252(濱井)

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。不定期に集まり、運営方針や記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!

Array ( [0] => 149 )