編集者じゃない人のための編集講座&ワークショップ
2019年度 全4回

ちょっとした印刷物の作成からウェブやSNSでの情報発信、さらにはイベントやプロジェクトの企画まで、誰かに何かを伝えるあらゆるシーンにおいて重要な役割を果たす「編集」。当ウェブマガジンtottoのスタートアップからお世話になっている編集者の岩淵拓郎さんが、そんな「編集」についての講座&ワークショップを開講します。2019年度は鳥取市にて全4回実施。


この講座はいわゆるプロの編集者ではないけれど、編集についてちょっと勉強したい人のためのプログラムです。
編集の基本的な考え方を分かりやすく説明しつつ、いろいろなことに応用できる編集のコツをざっくりお伝えします。今年度の全4回のテーマは、「編集を使いこなす」、「強い言葉弱い言葉」、「センスのいらないデザイン」、「組み合わせの技術」。各回の後半では実際に手と頭を動かして制作するワークショップも行います。単発でも受講いただけますが、連続受講をお薦めします。

ウェブメディアに関して素人だった私たち編集部がまがりなりにもtottoを運営できるのは、岩淵さんから教わったことが大変効いてのこと。tottoでも実践されてきたプロでなくてもできる情報を整理して伝えるコツを、ぜひ皆さんの現場でもお役立てください。


編集者じゃない人のための編集講座&ワークショップ 2019年度 全4回

2019年8月4日(日) 第1回「編集を使いこなす」
編集とは何かを理解し、応用可能な基本ルールを学びます。
2019年10月20日(日) 第2回「強い言葉、弱い言葉」
気持ちやメッセージを伝えるための言葉の使い方を考えます。
2019年12月15日(日) 第3回「センスのいらないデザイン」
情報を整理して、視覚的にわかりやすくデザインコンプレックスを克服!
2020年2月23日(日) 第4回は「組み合わせの技術」
言葉とビジュアル、ものとことー組み合わせてメッセージをより強く。

講師|岩淵拓郎
1973年、兵庫県生まれ。関西を拠点にアート関係の書籍・冊子の編集、企業や店舗のブランディング、地域の文化プロジェクトのディレクションなど。編著に『内子座~地域が支える町の劇場の100年』(学芸出版社)ほか。「トット」では編集アドバイザーを務める。

時間|毎回 13:00-17:00
※同日10:00から編集ミーティング、18:00からもちよりパーティーもあります。併せてご参加ください!

場所|ことめや(鳥取市瓦町527)※鳥取駅から徒歩5分

料金|2000円 ※全4回連続受講の場合は一括7000円

定員|15名(先着順/事前の申込をおススメします)

申込|下記問合せ先に①お名前、②電話番号、③参加人数 をお知らせください。メール申込の場合は件名を「〇月〇日 編集講座参加希望」として送信してください。

主催・問合せ
鳥取藝住実行委員会(トット編集部)
info@totto-ri.net
090-2409-7984(水田)、090-4572-8252(濱井)

※この事業は、トットリズム県民運動の一環として実施するものです。

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。不定期に集まり、運営方針や記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!