• #タルマーリー
  • #作り手
  • #汽水空港
  • #河井菜摘
  • #湯梨浜町
  • #移住
  • #雛形
2017.11.21

横浜・器のお店とギャラリー「ヨリフネ」にて
鳥取展&移住トークイベント 開催

今春、横浜の反町駅近くにオープンした「ヨリフネ」にて、鳥取に拠点を持つ8つの作り手による食べ物や作品を紹介する展示が開かれています。会期は11月26日(日)まで。25日(土)には移住をテーマとしたトークイベントもあります。


「ヨリフネ」店主・船寄真利さんの夫であり、近くのギャラリー「H.Funayose gallery」を運営する船寄洋之さんとの共同企画となる本展。
洋之さんが鳥取県湯梨浜町(旧・羽合町)出身であることから鳥取との縁が生まれ、真利さんは訪れるたびに新たに出会える素敵なお店や作り手に魅了されてきたとか。その多くが県外からの移住者や一度鳥取を離れて戻ってきた人だったことから、移住者が地域の文化レベルを上げていると感じ、今回のトークイベントの企画にも至ったとのこと。
トークイベントでは、2015年春に鳥取県倉吉市へ移住してきた漆作家の河井菜摘さんと、ローカルライフマガジン「雛形」編集長の森若奈さんがゲストとしてお話します。聞き手は船寄洋之さん。鳥取に住んでいた人と今住んでいる人、移住を多角的にとらえる人、3者3様の視点が交わります。トークは事前申込制とのこと。お見逃しなく。


器のお店とギャラリー “ヨリフネ”
http://apt207.theshop.jp
横浜市神奈川区松本町3-22-2 ザ・ナカヤ101
open : 12:00-18:00
close : tue,wed
tel : 045-321-5715
東急東横線 反町駅 より徒歩5分

鳥取展
会期:2017年11月17日(金)-26日(日)
出展:大家具子(glass)、汽水空港(books)、杉本さなえ(illustration)、タルマーリー(BREAD)、西河商店(山葵oil)、HAKUSEN(お菓子)、Float(香り)、miepump(珈琲)
※タルマーリーさんのパンは18,25日16:00-販売。
http://apt207.theshop.jp/blog/2017/11/07/195900

トークイベント「移住から考える、鳥取の魅力」
日時:2017年11月25日(土)19:00開場 19:30開始
ゲスト:修復専門家 河井菜摘、『雛形』編集長 森若奈
聞き手:H.Funayose gallery 船寄洋之
関西から鳥取への移住を機に、東京、京都、鳥取の3拠点で金継や漆修理など修復専門家として活躍される河井さんと、新しい移住のカタチを届けるローカルライフマガジン『雛形』編集長の森さんをお迎えして、「鳥取の外からの魅力、内からの魅力」を楽しくお話いただきます。
http://apt207.theshop.jp/blog/2017/11/02/162708

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。ほぼ月1回のペースで集まって、記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!

Array ( [0] => 149 )