東京で “小さな鳥取”に出逢う9日間 「CO-TORI」が今年も中目黒で開催

北は日本海、南には中国山地の山々が広がる、自然溢れる鳥取。自然に恵まれた風土を象徴する鳥取の手仕事を、鳥取の食とともに楽しむイベントとして、毎年中目黒で開催されている「CO-TORI(コトリ)」が、7年目の今年も、3月9日(土)から3月17日(日)まで開催されます。


昨年の「TOTTORI craft」展の様子

鳥取は民藝運動家・吉田璋也により、民藝の思想が実践された地。現在も「用の美」の精神と伝統の技術を学びながら、今の時代にあったものづくりの姿勢が根付いています。毎年人気の「TOTTORI craft」展では、焼き物好きや民藝好きにはおなじみの「牧谷窯」「山根窯」「延興寺窯」「因州中井窯」といった鳥取の陶器をはじめ、型染め、和紙、鋼など、多彩な手仕事を紹介します。

昨年の「CO-TORI酒場」の様子

また、3月9日(土)と10日(日)には、鳥取の味と温もりに触れる「CO-TORI食堂」と、鳥取こだわりの「酒」と「肴」を贅沢に堪能できる「CO-TORI酒場」が2日限定でオープンします。
「CO-TORI食堂」では、鳥取県産の食材・名産品をつめ込んだ定食メニューが朝と昼それぞれ登場。昨年即完売となった鳥取を代表するパン屋「タルマーリー」「小さじいち」の素材にこだわったパンを今年も販売します。
「CO-TORI酒場」では、「山根酒造場」「太田酒造場」「広岡農場」など、鳥取を代表する酒蔵・農場によるお酒とおつまみをセットにした特別メニューが味わえます。

さらに「CO-TORI」の会期中、中目黒のカフェレストラン5店舗では、鳥取県産の食材を使った限定メニューを楽しめる企画「CO-TORIカフェ」も開催します。
東京で出逢う“小さな鳥取”へ、今年もどうぞお出かけください。


CO-TORI VOL.7
全体会期:2019年3月9日(土)ー3月17日(日)
ウェブサイト:www.co-tori.jp
Facebook:www.fb.com/Co-tori-309324242524362
Instagram: www.instagram.com/co_tori2019

◆「TOTTORI craft」展

会期:2019年3月9日(土)ー3月17日(日) 12:00ー20:00(土日祝 11:00ー20:00)
会場:工藝 器と道具 SML(東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F)

◆「CO-TORI 食堂」
開催日:2019年3月9日(土)・3月10日(日) 11:00ー14:00
会場:工藝 器と道具 SML(東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F)

◆「CO-TORI 酒場」
開催日:2019年3月9日(土)・3月10日(日) 15:00ー21:00(L.O. 20:30)
会場:工藝 器と道具 SML(東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F)

◆「CO-TORI カフェ」
会期:2019年3月9日(土)ー3月17日(日)
開催店:①工藝 器と道具 SML(東京都目黒区青葉台1-15-1 AK1ビル1F)
②PAVILION(東京都目黒区上目黒1-6-10 中目黒高架下)
③cafe REDBOOK(東京都目黒区上目黒1-3-2)
④stove(東京都目黒区上目黒1-5-10)
⑤TAVERN Corner(東京都目黒区上目黒1-5-7 代官山関ビル1F)

ライター
トット編集部

トット編集部

当ウェブマガジン編集部。鳥取の今をアートやカルチャーの視点から切り取ってお届けします。不定期に集まり、運営方針や記事内容の検討などをする編集会議を開いています。随時メンバー募集中!